ジョホールバルからマラッカ行き方

未分類

高速バスを利用してマラッカへ

ジョホールバル~マラッカへの行き方は長距離バスが安くてオススメです。ジョホールバルのラーキンバスターミナルからマラッカセントラルまで行きます。このルートはとても人気であるため複数のバス会社が運航しているため1時間に1本ほどの間隔で運行しています。

ジョホールバルのラーキンバスターミナルまではタクシーでアクセスするのが便利です。値段を抑えたい人はJBセントラルからバスでもアクセスすることができます。道がすいていればタクシーで5分ほどの距離なので歩いていくことも可能です。最近はネットが使えなくてもGPSだけで自分の居場所やマップが見れるアプリもありますので、歩いても道に迷わずに行くことが可能です。

シンガポールからジョホールバルにきてそのままラーキンバスターミナルに行く予定のひとは入国審査を受けた後にもう一度乗ってきたバスに乗り込んでください。同一料金でラーキンバスターミナルまで行くことができます。

ラーキンバスターミナルへ行くと多くのバス会社のチケットオフィスがあります。近寄ってきてチケットを買わせようとしてきますが、たくさんのバス会社がありますので自分の目で確かめてチケットを買いましょう。

ラーキンバスターミナルからマラッカまでは4時間ほどかかります。とちゅにトイレ休憩と食事休憩をとってくれますのでその際はバスのナンバープレートを確認してから休憩に行ってください。多くのバスが停まっているためわからなくなってしまいます。

マレー鉄道での移動

ジョホールバルからマラッカまではバスだけではなくマレー鉄道で行くことも可能です。マレー鉄道は深夜特急にもでてきて有名でこれをみて海外を旅している人もいるのではないかと思います。しかしオススメはしません。ジョホールバルの駅はいいのですが、マラッカの駅が町までタクシーで45分かかります。またマレー鉄道は時刻が正確ではありません。また金額もバスのほうが格段に安いです。そのためバスの利用をお勧めします。しかしマレー鉄道に乗るためにこのルートにきて人もいますので、その場合は利用して深夜特急の気分を味わうのも趣がありいいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました