セントーサ島観光おすすめレジャー施設

東南アジア

セントーサ島はシンガポールの南にある島です。レジャー施設が多数開発されており、シンガポールの観光スポットです。島の北側は遊園地や水族館が並び、島の南側はビーチが続いています。

セントーサ島への行き方

本土から端でつながっており、徒歩でも行くことができます。有名なマリーナ米サンズホテルからの行き方を紹介します。

・タクシー

タクシーを利用すると道が渋滞していなければ15分ほどでセントーサ島に着きます。料金は15ドルですが、セントーサ島への入島料があります。入島料は時間、曜日により異なり、2~6ドルになります。そのため合計で20ドルほどの料金になります。

所要時間:15分

料金:20ドル前後

・MRT(電車)とセントーサ・エクスプレス

マリーナベイサンズホテルの最寄り駅のベイフロント駅からハーバーフロント駅まで行きます。そのあとセントーサエクスプレスに乗り換えセントーサ島にいきます。セントーサ島での目的地がリゾートワールドセントーサであればWaterFront駅、マーライオンタワーの場合はIMBIA駅で下車してください。

所要時間:30分

料金:5ドル

セントーサ島内の移動方法

セントーサ島内での移動はセントーサバスかビーチ・トラムになります。

セントーサバスはビーチ駅を中心にA路線、B路線があり、無料で利用することができます。

ビーチ・トラムはミニバスのことです。シロソ・ポイントからビーチ駅、タンジョン・ビーチなどを回っています。こちらも無料で利用可能です。

リゾート・ワールド・セントーサエリア(北側)観光スポット

・ユニバーサル・スタジオ・シンガポール

2010年に開園した大人気のテーマパークです。ハリウッド映画やアニメをテーマにした7つのゾーンで構成されています。日本のユニバーサルスタジオジャパンよりも規模は小さいですが、日本にはないアトラクションもあります。またストリートショーが多いのでキャラクターとの写真がとれる機会が多いです。写真を撮りに訪れるのもいいのではないでしょうか。

営業時間:10:00~18:00

料金:74シンガポールドル(1日券)

サイトURL:https://www.rwsentosa.com/en/attractions/universal-studios-singapore

・シー・アクアリウム

広大な海を10のゾーンで再現している海洋水族館です。オープンオーシャンゾーンが最大の見どころであり、世界最大級の総水量とアクリルパネルの大きさでマンタなどが泳いでいる様子を見ることができます。そのほかにも上記の写真のようにトンネル水槽や足元の水槽、また海洋生物に触れることができるなど様々な体験ができます。

営業時間:10:00~19:00

料金:39シンガポールドル

サイトURL:https://www.rwsentosa.com/en/attractions/sea-aquarium

・エスパ・アット・リゾート・ワールド・セントーサ

広大な敷地の中にある隠れ家的ラグジュアリースパ。エスパはスパランドで、自然の恵みを生かしたトリートメントを行ってくれます。

海を見渡すことのできるプライベート・トリートメント・ヴィラ、トルコ式ハマム、クリスタル・スチームサウナ、など極上の癒しを与えてくれます。

フェイシャルからボディまであらゆる施術で男女ともに身も心もリラックスできます。しかし前日までに予約が必要なので忘れずに行ってください。

営業時間:9:00~22:00

料金:サイトをご覧ください

サイトURL:https://www.rwsentosa.com/en/espa/overview

ビーチエリア観光スポット

・シロソビーチ

セントーサ島で最も有名なビーチです。アトラクションが多くありバンジージャンプや人工波によるサーフィンをすることができます。

・パワランビーチ

波が穏やかであり子供用の遊具やプールがそろっているので家族連れにオススメのビーチになります。街の中心部から近いです。

・ダンジョンビーチ

若者に人気のクラブハウスがあります。専用のプールでくつろぐことができます。

オススメのホテル

・ハードロック・ホテル・シンガポール

ロックアーティストの写真が飾られたホテルです。ラグがピックの形だったり、枕カバーにギター刺繍があるなど音楽好き、特にロック好きにオススメのホテルになります。

サイトURL:http://www.resortsworldsentosa.jp/HotelAndSpa/HardRockHotel.html

・シャングリ・ラ・ラサ・セントーサ

シンガポール唯一のビーチフロントリゾートで、シロソ・ビーチの白浜から南シナ海を望む絶景のロケーションです。客室には広々としたバルコニーがあり、ホテルにいるだけでビーチを眺めることができます。

また子供用のウォータースライダー付きのプールを完備しており、家族連れにオススメのホテルになります。

サイトURL:http://www.shangri-la.com/jp/singapore/rasasentosaresort/

コメント

タイトルとURLをコピーしました