ルアンパバーンからハノイ 行き方

東南アジア

ルアンパバーンからベトナムハノイまでの行き方を紹介します。

 飛行機

間違いなく飛行機がおすすめです。(私は飛行機を使いませんでしたが)

飛行機はプロペラ機でとても小さい機体になります。所要時間は1時間ほどですが、航空券は17000円くらいします。利用客が少ないから高いのでしょうね。地元民は時間がかかってもバスを使うみたいです。

バス

貧乏旅行の方やチャレンジャーの方はバスを利用してみてください。いい思い出になるでしょう(笑)

私は学生時代にこのルートを行ったためお金がなくバスを選択しました。

バス代は宿や町中の代理店で予約してだいたい35万キープくらいで買うことができます。また基本的には買った場所からピックアップしてくれるのでバスターミナルまでも行くことができます。私は日本人の奥さんがいるゲストハウスでチケットの手配をお願いしました。

バスは18時にルアンパバーンを発車します。

バスはスリーピングバスでビエンチャンからルアンパバーンに来た奴と同じバスです。 座席は160度くらい倒れ日本の夜行バスなんかより遥かに快適です。

ルアンパバーンを18時に出発し朝の5時半ごろにラオスベトナムの国境に着きました。

国境越え

確か7時ごろにしか国境が開かないためバスで待っていました。

まずはラオス側の国境で出国です。

f:id:Rockysan:20190609005033j:plain

その後5分ほどあるいてベトナムの国境で入国します。

f:id:Rockysan:20190609005234p:plain

ベトナムのイミグレは今まででも一番適当です。

パスポートを渡すと、しばらく待たされる。

f:id:Rockysan:20190609005026p:plain

顔のチェックとか、一切ありませんでした。10分くらいするとパスポートを返してくれてこれで入国審査完了です。

ベトナムの国境を出発したのは9時ごろでした。国境着いてから出発までに時間かかりすぎですね。その後爆睡して起きるとなぜか通路にたくさんの地元民が乗っていました。席の人数分しか乗れないのではないのか?こういう疑問は東南アジアあるあるなので気にしない。

f:id:Rockysan:20190609005104p:plain

そしてなぜかハノイまであと2時間くらいのところでバスを下ろされ後から来るバスに乗り換えさせられました。これもなぜかは全く分かりません。しかもあとから来たバスは満席で座席がなく通路しか居場所がありませんでした。

このバスに2時間くらい乗りやっとハノイに到着です。とはいっても中心地から7~8キロ離れたところ。もちろんバスを降りた瞬間から大量の客引きがやってきます。負けたくなかったのでフランス人と歩いてハノイ中心地まで行きました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました